特定ラジオマイク運用調整機構

地デジ4K8K実験試験局情報

Informationお知らせ

地上デジタル放送(4K・8K)に向けた実証実験 再開について

昨年度、総務省の委託研究開発事業として進められてきた、名古屋地区および東京地区における「地上デジタル放送の高度化に向けた実証実験」においては、会員の皆様のご理解、ご協力をいただき、円滑な運用調整がおこなわれましたこと、御礼申し上げます。

今年度の実証実験について、特ラ機構レポート168号でお知らせした通り、名古屋地区の東山および鍋田の実験試験局からTV35chを使用した電波発射が、2019年7月に再開される予定です。

詳細は下記「地デジ高度化受信対策センター」のホームページをご確認ください。

http://www.tvkoudoka.jp/

今後の電波発射スケジュールなど、特定ラジオマイクに関連する本調査研究開発の情報については、随時、当機構ホームページおよび特ラレポートでお知らせしていきます。

また、下段の「地デジ4K8K実験試験局情報」でも、電波発射スケジュールや運用調整など、特定ラジオマイクに関連する情報をダイレクトにお伝えしますので、ご利用下さい。

<参照URL>

「地上テレビジョン高度化技術に関する研究開発に係る実験試験局の免許」

(2018年度に実施された実験試験局の概要です)

http://www.soumu.go.jp/soutsu/tokai/kohosiryo/30/1120.html(名古屋地区)

http://www.soumu.go.jp/soutsu/kanto/press/30/1203ho.html(東京地区)